送迎から働き方まで!女性が安心して働ける夜の仕事の職場を徹底解説!

>

未経験でも大丈夫!女性が安心して働ける夜のお仕事を全紹介!

この記事をシェアする

夜の仕事明けできちんと家に帰れるのか?

クラブやキャバクラなどは、文字通り「夜の仕事」です。そのためお店が終わるのは深夜になります。
働く女性にとって気になるのは、やはりきちんと安全に帰宅できるか、でしょう。

キャバクラ派遣での仕事や、店によっては、終電に間に合うよう配慮してくれることもあります。
しかし夜遅い電車では、途中でおかしな人間に出くわさないかという心配もあります。

またきっちり働こうと思うと、客の都合で上がりの時間が一定しなくなり、終電を逃してしまうことも珍しくありません。
といって頻繁にタクシーを利用しては料金がかさみ、せっかくの高収入も無意味になります。

そのためキャバクラなどでは、店でドライバーを雇って、キャストの送迎システムを完備している店が多いです。
求人広告などでは必ず「送迎あり」と明記されているので、まずそこを確認しましょう。

お店が用意してくれる送迎システムとは?

店が用意する送迎システムは、出勤の際に迎えに来てくれることは少なく、深夜、家まで送り届けることがメインになります。
費用は店によって無料から、距離によって最大で一回1500円程度になる場合もあります。
いずれにせよタクシーを利用するよりは格段に安価です。

ただし基本的に複数のキャストの相乗りになるため、最短距離で帰れない、順番待ちがあるという場合もあります。
送迎ドライバーはお店が外部業者に委託する業務です。
ドライバーはプロとして乗客のプライバシーを尊重し、乗客から声をかけない限り自分からは話しかけず、車内でゆったり休めるよう配慮するため安心して利用できます。

ドライバーに要望すれば、普段の家とは違う場所に送ってもらう、途中で買い物なども可能ですが、他のキャストの迷惑になるので、余計な寄り道は避けたほうがいいでしょう。
面接の場では、店の送迎システムの内容や料金などをきちんと確認しましょう。